名古屋・錦のコンパニオン派遣なら【さくらキャスト】

名古屋・錦のクラブ、ラウンジ、スナックへコンパニオンを派遣します

今すぐ幸せになれる方法

134 views
約 4 分
カウンセラー日記

幸せは既にある

今すぐ幸せになる方法があるとしたら…試してみたいですか?

意外と簡単に幸せを感じられる方法があります。

最初から結論にいきますが、それは「足るを知る」ということです。

そこに気付くことができれば、今すぐ幸せを感じられる可能性は高いでしょう。

足るを知る

「足るを知る」とは、今ないものに目を向けるのではなく、今あるものに注目するということです。

簡単な例えを出せば、テストで60点だった場合、足りなかった40点を考えるのではなく、たどり着いた60点に目を向けようということ。

それこそが今の自分の力であるにも関わらず、私たちは足りないほうにばかり注目して嘆いている…なんてことが少なくありません。

今、幸せだと感じられない人は、現状に不満があるということですよね。

まさに足りない部分に目が向いている状態です。

もちろん足りない部分があるからこそ、向上心が生まれたり努力ができたりするわけですから、足りないことに目を向けることもいいことではあります。

ただそこに嘆きしかないのであれば、ただ不満が募るばかり…

そんな時こそ、今の自分にあるものに目を向けてみましょう。

今あるものは?

今、既にあなたが持っているものはなんでしょう?

  • 家族がいる
  • 仕事がある
  • 友達がいる
  • 時間がある
  • お金がある
  • 趣味がある
  • 夢や目標がある
  • 健康である

これ以上はキリがなくなるので書きませんが、自分にあるものを見つめてみてください。

こういうのは日常当たり前にある些細なものだと思ったとしても、一度しっかりと確認してみてください。

感情豊かな人であれば、それだけで暖かい気持ちや穏やかな気持ちになったり、わずかでも幸せを感じられたりするはずです。

自分はもう既に色んなものを持っているということに気付けるだけで、幸せを感じることはできます。

そしてこれらは決して当たり前にあることではなく、とても「有り難い」ものなんだと感謝を感じられるようになった時、とても幸せな気持ちになれるでしょう。

つまり、私たちは既に幸せなのに、そこに目を向けないようにしているということです。

幸せの定義

自分が目指してる幸せはこんなもんじゃない!

と思う方もいますよね。

何が幸せかを決めるのは自分自身です。

自分で幸せの定義を決め、それ以外は幸せではない、不幸である、と決めつけてしまうと、今あるものに着目することもできず、その有り難さも感じられないでしょう。

そう思う方は、そもそもその幸せの定義について見つめ直してみましょう。

自分で決めた幸せ以外は全て不幸ですか?

それはなぜ?

と自問自答を繰り返してみてください。

意外と小さな部分に大きなこだわりを持ちすぎて、身動きできなくなってしまってる人もいます。

大きな夢があったとして、それが実現できない限り不幸である。

と決めつけてしまったら、日常のほとんどは不幸の連続です。

でも実際には、その夢のために努力を続けている自分にも価値は感じられませんか?

むしろ目指している途中こそ楽しめてたりしませんか?

改めて見つめ直してみると、自分では想像もしてなかったような気付きに出会えることがありますよ。

既にある幸せに気付く

何が幸せかは人それぞれ違いますが、それでも私たちの日常にはたくさんの幸せがあふれています。

ただ、足りないことに意識を奪われてしまって、そこに気付くことができていないだけです。

そこに気付くためにキーとなるのが「感謝」です。

今あるもの、今いてくれる人、決して当たり前なんかじゃありません。

奇跡と言ってもいいような可能性の中で、巡り合っています。

身近であればあるほど当たり前に感じてしまうのが人間です。

だから時には立ち止まって、見つめ直してみるということが大切です。

そしてそういう機会は自分から作り出さないと、日常の中には中々ないものです。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets