お知らせ・新着情報はこちらから!

不幸になりたい人

カウンセラー日記 カウンセラー日記
この記事は約3分で読めます。

不幸を呼び込んでいませんか?

自ら進んで不幸になりたい人はいないはずです。

しかし、無意識のうちに、いやもうわざとじゃないか!?というレベルで、自ら不幸を呼び込んでいる人は結構います…(汗)

そうです…!

私もその一人でした。(笑)

良い事が続くと…

「この後必ず悪い事が起こる!!」

こういう考え方の人、意外といませんか?

これはまさに「自ら幸せを遠ざける」発想です!

変化を恐れるのが人間

人間は無意識に変化を恐れています。

「何か新しいことを始めたい!」と頭では思ったとしても、心の奥底、潜在意識は「今のままでいたい!」と思っていたりします。

今までやった事のない事を始めれば、今までにない失敗をする可能性がありますよね。

そういう意味で変化には不安がつきものなのは確かです。

しかし潜在意識が恐れているのは、失敗どころか成功まで含めて、今のままでいられなくなる全ての変化を恐れていたりします。

つまり悪い状況が好転するとか、幸せになるという変化さえも恐れているという事。

だから、私たちの新たな決意とか新たなチャレンジを私たち自身の潜在意識が邪魔したりするわけです…

幸せを受け入れる

誰だって幸せになりたいはずなのに、自分の潜在意識がそれを拒んでいる…

せっかく良い事が続いているのに「この後はきっと悪い事が…」なんて思ってしまうのはそのせいです。

人間にはそういう矛盾がたくさんあります。

それは自分自身を危険から守るために重要な事でもあります。

でももうちょっと、いやもっともっと幸せになりたいですよね?

だったらまずは幸せという変化を受け入れましょう!

行動で証明する

もちろん頭では受け入れてるわけですが、潜在意識にも受け入れてもらうしかありません。

潜在意識に働きかけて少しずつ変えていくための方法はあれこれあるんですが、それはまた別の機会にゆっくりとお伝えするとして…

日々のちょっとした事なら、自問自答するだけでも変わってきます。

つまり、変化を求める気持ちに対して、何かしらの不安を感じたら…

何が不安なのか?何がリスクなのか?その先にどんな結果が想像できるのか?

そういったことを自問自答してみましょう。

大きなチャレンジでなければすぐに答えが出ます。

もちろん答えが出たら不安が消えるとは限りません。

それでもその不安を抱えたままでまずは行動を始めましょう!

頭で考えているうちはあらゆる可能性が出てきますが、行動を起こせば結果しか出てきません

その結果が恐いものではない!と分かれば潜在意識も邪魔をしなくなってきます。

思った通りの結果を呼ぶ

そもそも…

良いことが続いてるから必ず悪い事が起こる!

とか、そんな法則はどこにもありません。

良いことも悪い事もランダムに私たちの人生には起こっています。

その中で、良い事の次に悪い事が起こった時の経験にばかり自分が注目してしまっているだけです。

私たちは目線を向けた方向にしか進めません。

だから悪い結果に注目してしまえば、その方向にしか進めなくなるのです。

では逆を返せば・・・

ですよね。

良いイメージをしっかりと受け入れて、次々と良い事が起こり続ける人生にしちゃいましょう!

タイトルとURLをコピーしました