コンパニオン募集

未経験の方へ

数時間の出会いが一生の財産になるかもしれません!

お金では買えない経験ができる仕事です!

錦3丁目のクラブやラウンジ、スナックには、会社経営者や役員、大企業の役職者などといったそれなりの立場のある方が多く来店されます。

時には芸能人やスポーツ選手、政治家などが来店されることもあります。

普段の生活では滅多に出会えないような人に出会うことができる…ということが夜のお仕事ならではの特徴のひとつです。

コンパニオンはわずか3.5時間のお仕事ですが、そういった人たちと出会い、貴重な話を聞かせてもらったり、相談をしたりできるというお金では買えない経験ができる仕事です。

ただ、未経験の方には分からないからこそ不安に感じる部分がたくさんあるのではないでしょうか。

是非このページを隅々まで読んでいただき、その不安を少しでも消していただければと思います。

私たちが一番大切にしているのは「安心」です!

さくらキャストには未経験から始めた女の子が多いですが、彼女たちも元々は「やってみたい…!」「興味がある…!」と思いながら中々踏み出せずにいた…という子ばかりです。

その「第一歩」を踏み出すきっかけになるには何が必要なのか、私たちは日々考え、様々な体制を整えています。

さくらキャストは数あるコンパニオン会社の中でも「未経験の方が一番安心して働ける会社」を目指しています!

万全の研修体制!

さくらキャストには研修店舗があります。

未経験の方は全員、最大10回まで研修扱いとしてそのお店で経験を積むことができます。

もちろん通常営業しているお店ですからお客様も来店されますが、お店全体としてフォローしてもらえるので、安心して働くことができますよ。

研修の流れ

※各項目をクリックすると詳細が確認できます。

➀初回基礎研修
初回研修はほぼオリエンテーションのようなものです。 面接の際に顔を合わせた担当者がお客様役になり、お酒の作り方からタバコの火のつけ方、身だしなみや基本マナーに関する注意点など、初歩の初歩から丁寧に教えていきます。 不安なことや気になることがあったらこの時になんでも聞いておいてください。 一通りの説明が終わったら実際にお客様についてもらいます。
➁実際の接客
実際に来店されているお客様に接客していただきます。 もちろんさくらキャストとは関係のないお客様ですから油断は禁物ですが、研修店舗だからこそ、話しやすいお客様や優しいお客様の席を選んでくれます。 万が一ミスしても、お店のスタッフがしっかりフォローしてくれるので安心です!
➂2回目以降の研修
ある程度なれるまでは研修の際に担当者がお店にいますので、まずは担当者をお客様役として前回までの復習をしていきます。 実際にお客様についてみると新たな疑問が生まれてきますので、こういう時にしっかりと質問や相談をしておいてください。 慣れてくるにつれ、担当者がお店にいる時間が短くなっていきます。
➃5~6回目以降の研修
人それぞれではありますが、大体5回目くらいから少しずつ慣れを感じてきますので、担当者と相談の上で、研修店舗以外の店舗に行っていただくこともあります。 もちろんその際も、経験が浅くまだまだ未熟だということを十分理解いただけるお店だけに限定していますので、雰囲気の異なるお店の中で経験を積むことができます。
➄研修終了
研修は「最大」10回までと定めていますので、もう大丈夫と思った方は担当者と相談した上で10回を待たずに早く終了させることもできます。 10回未満でも研修が終了した時から通常給与になります。

未経験者だからこその不安はここで解消!

さくらキャストには全くの未経験から始めた子がたくさんいます。 その子たちが最初に抱いた不安や疑問に感じたことをQ&Aに集めてみました。

未経験者専用Q&A

※各項目をクリックすると詳細が確認できます。

夜の錦ってなんだか怖そう…!
お店のキャッチやスカウトなど、女の子にも声をかけてくる男が結構いますので確かに怖そうに見えるかもしれませんね。 声をかけられた時の対処法はもちろん、キャッチの少ない地下鉄の出入り口など、錦にいるからこそ分かる知恵なども教えています。 万が一、仕事の終わり時間に誰かに待ち伏せに合い、後をつけられるというようなことがあった場合は、むやみに自宅を目指したりせず、すぐに担当者に電話をください。 こういったケースはこれまでに一度も起こっていませんが、無事に帰れるよう担当者が対応します。
お店に怖いお客様が来たりしませんか…?
まずいません。 暴力団関係とつながりのある店舗とは一切の取引をしていませんので、そういった方が出入りすることは基本的にないお店ばかりです。
お客様にしつこくつきまとわれたりしませんか…?
基本的にどこのお店に行ってもお客様との連絡先交換は禁止していますので、ルールを守っている限りしつこく連絡が来るというようなことはあり得ません。 また、錦のクラブ、ラウンジ、スナックに来るお客様の多くはそれなりの立場にある方ばかりですので、自分の立場を危うくするような行動をとる人はほとんどいないと思ってもらって大丈夫です。 もちろん酔っている人が普段ではあり得ない行動をする…という可能性が絶対にないとは言い切れませんので、上手な接し方が重要になってきますが、そういうった対応の仕方も研修では教えています。
身内や周りの人にバレたりしませんか…?
担当者とのやり取りは、緊急時を除きLINEかメールに限定していますので、いきなりの電話ですぐ目の前にいる人に怪しまれる…というようなことがないよう配慮しています。 また、知り合いが働いているお店やよく行くお店などが分かっている場合は、事前に伝えておいてさえもらえれば、もしもそのお店との取引があった場合でも行かせることはありませんので、心配のある部分は遠慮なく言ってください。
女の世界は何かと怖そうです…!
女性中心という環境には女性独特の怖い部分があるのは事実ですが、クラブやラウンジ、スナックに関して言えば、そこまでドロドロしたものはあまり感じられません。 また、コンパニオンという立場は、お店に在籍している女の子とは違う立場ですので、そういった部分に巻き込まれるようなことはほとんどありません。 万が一何かしら嫌な部分を感じて、苦手なお店ができてしまったら遠慮なく言ってください。 ただの好みの問題までは対応しきれない部分もありますが、コンパニオンにはお店を選ぶ権利がありますので、どうしても行きたくないお店に行ってもらう必要はありません。
出勤を強要されたりしませんか…?
強要は一切しません。「もし明日空いてるようならお願いできないかな…?」というようなお願いをすることはごくたまにありますが、無理なら断ってもらって構いません。 断ったからと言って次から仕事の紹介が減るというようなことは100%ありません。
無理にお酒を飲まされたりしませんか…?
通常のQ&Aページにもある通り、お酒を飲めなくても大丈夫なお店がたくさんあります。 また、お酒が飲めないということはお店にも事前に伝えてありますので、いざお店に行ったら飲まされた…ということもありません。 お酒を飲む飲まないよりも、決められた仕事をしっかりこなすことのほうがコンパニオンにとっては重要だからです。
夜のお仕事はきちんと給与が払われないようなことを聞いたことがありますが…?
夜の仕事に限らずこういう話は確かによく聞きますが、夜の仕事の場合は特にノルマ制や罰金制があるために、余計にクローズアップされることが多いようです。 コンパニオンにはそもそもノルマがありませんので、それに関する罰金は存在しません。 他に罰金制は確かにありますが、いい加減な理由や無断欠勤などで突然勤務に穴を空ける…というような常識外の行動をしない限り、罰金に該当することはありません。さくらキャストはコンパニオンの派遣だけでなく、様々な店舗様の支援やメンタルヘルスサービスなども行っている普通の会社組織です。 何らかの理由をつけたり、突然会社を閉めたりといった理由で給与が払われないことはあり得ません。
容姿に自信がないのですが…?
コンパニオンも一種の人気商売です。だからこそ「容姿」は重要な要素の一つです。 特に錦の場合、お客様は決して安くない料金を支払っていますので、それ相応のものが求められるのは事実です。 ただ「容姿」とは、顔かたちの作りのことを意味するのではなく、身だしなみや振る舞い、表情など全体像を指しています。 つまり「綺麗にしている」ということが大切であって、持って生まれたもののことだけを言っているのではありません。
一日体験はできますか…?
まずはやってみる!というのが一番の近道ですから、とりあえず一度体験してみたい!という方も大歓迎です。 ただし、一日体験であっても登録手続きは必要になりますので、登録説明や面接をせずに体験ということはできません。
何コレ?専門用語集

夜の世界ならではの言葉や表現があります。知っておくと仕事がちょっと楽になりますよ。

チャーム
居酒屋で言う「つきだし」のようなもので、注文しなくても全てのお客様に出てくるおつまみです。スナックなどのお菓子や乾きものが多いですが、中にはママが手作りしたお惣菜などを出しているお店もあります。その場合は居酒屋と同様に「つきだし」と呼ぶこともあります。なぜ「チャーム」と呼ぶのかは謎です…
つめしぼ
「冷たいおしぼり」の略称です。類似する言葉として「乾いたおしぼり」のことを「かわしぼ」と言います。ちなみに、通常の温かいおしぼりはそのまま「おしぼり」です。
ダスター
これは通常のレストランや居酒屋などでも使うため、聞いたことがある方も多いかもしれませんが、テーブルを拭いたりするための台拭きのことです。
ミネ
ミネラルウオーターを略した言葉で、飲むためのお水のことです。ただ、最近はあまり使われなくなってきていますが、まだ根強く使っている方もいます。
チェイサー
強いお酒をストレートで飲む場合などに、胃の中で薄めるためか(?)追いかけて飲むもののことで、通常は「お水」のことです。居酒屋などでも使う「お冷や」という言葉は、お口直しや酔い覚ましなどの意味合いのため、お酒を飲み終わってからやひと段落した時に出てきますが、「チェイサー」はお酒とほぼ同時くらいに出されるのが特徴でもあります。同じ「お水」でも場面によって違う表現を使ったりするところがちょっとややこしいですね。
レスト
レストルームを略した言葉で「お手洗い」のことです。お客様がお手洗いに行こうとしていることをボーイさんに伝えるために「レストお願いします!」という使い方をします。この表現は使わずに、そのまま「お手洗いお願いします!」と言ったり、ただ「ご案内お願いします!」と言うだけで表現するお店もあります。

まだまだ不安があるという方は!

お電話、メール、LINEなど、是非気軽にご連絡ください。

下記LINE@は、エントリーだけでなくお問い合わせやご相談にも活用していただけます。

PCでご覧の方は、ボタンをクリックするとQRコードが表示されます。


Return Top